HOME >  Hagoromo ブログ > HAGOROMO通信 >  新校舎のご紹介

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新校舎のご紹介

2015年05月08日

 

羽衣学園では昨年より創立90周年を機にした校舎整備を行い、この4月より高校3年生の11クラスがこの新しい学び舎で 高校最後の1年を過ごしています。

 

HAP_0480

 

この春、落成した新校舎は体育館に隣接し、スタイリッシュで落ち着いたたたずまいの

3階建ての校舎です。

 

HAP_0454

 

JR線からも見える新校舎は、コンクリート地の白を基調にブラックの窓枠がアクセントとなった

印象的な建物で、外観の随所には洒落たガラスブロックを採用した洗練されたデザインです。

 

1R8A1249[1] 1R8A1227[1]

 

エントランスを入ると、3階まで吹き抜けになっており、存在感のある大階段が目に入ります。

3階からは全教室が一望でき、個々の教室で学びながらも一体感がもてる校舎です。

 

HAP_0706
HAP_0811 HAP_1062
HAP_0766
HAP_1047

 

コンクリートの質感をいかした側壁も落ち着いた印象を与えています。

とにかく廊下、階段と空間を贅沢に使い、天井からの明かり窓からは柔らかい陽が差し込み 館内は開放感に溢れています。

 

HAP_0738

 

そして全教室には天吊り型プロジェクターを設置しICT環境を整備、学習のデジタル化もさらに進んでいます。すでに授業では各教科でデジタル教科書などを取り入れ、学習効果を高めています。

 

 

HAP_0881 HAP_0887
1R8A1184[1] HAP_0910

 

南向きの大きな窓で、陽光あふれる教室内には、木目調の壁やロッカーを配して、スタイリッシュな中にもホッとできる居心地の良い空間を作っています。

また、ガラス張りの廊下から教室の様子が見えるオープンさも大きな特徴です。

 

清潔感あふれる明るい洗面所まわりとエレベーター

HAP_1020 HAP_1057 HAP_1043

 

 

新校舎設計のもう一つの眼目は、最新のICTルームです。

タブレットなどを用いたグループ学習が可能となるよう、机・イスを自由に組合せて配置、 またカーペットに直接座ることもできる多目的室仕様になっています。 広めの部屋にはプロジェクター2基を配し、プレゼンテーション力の向上に活用します。 教室の周囲はガラス張りで、さらに上階からもその様子を見ることができる劇場型の設計となっています。

少人数分割授業やゼミ型の授業に対応する小教室は ガラスブロックの落ち着いた窓が、快適で集中できる環境をつくります。

 

HAP_0789
HAP_0997 HAP_0745

大階段から眺めると浮いたように見える小教室

 

 

今後、各階の共用スペースには、生徒たちが自由に自習できるテーブルなども配置予定で、 生徒同士また生徒と先生方とのコミュニケーションを一層深められる空間となっていってくれると思います。

 

 

posted by HAGOROMO GAKUEN at 18:00 | HAGOROMO通信 |