HOME >  Hagoromo ブログ > 中学1年生 | 中学2年生 | 中学3年生 | 中学・羽衣行事 >  中学演劇コンクール報告②

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

中学演劇コンクール報告②

2019年07月05日

羽衣中学といえば…演劇コンクール!! といわれるほどの名物行事です。令和元年の今年も、演劇コンクールは盛大に開催され、観客にたくさんの感動を与えてくれました。昨日に続き、本日は3年生の演劇の様子です。

 

3-1⑥

 

3年1組はジブリの名作から「火垂るの墓」を、そして2組はアメリカ映画から「天使にラブソングを」を選び、コンクールに臨みました。

タイプのまったく違う2つの劇でしたが、さすが3年生、演出もすばらしく、完成度の高い仕上がりでした。

 

3-1④
3-1⑤
3-1①

 

1組は、戦争の悲惨さを表現する為に、心情があふれ出すような演技が光りました。

最後にホタルの光の中でのシーンは本当に幻想的で涙を誘いました。

 

3-1② 3-1③
3-1⑦

 

2組は、出演者がたくさんいる中、全員で動きを合せる部分を沢山作っていました。

 

3-2① 3-2③
3-2②

 

合わせるのは難しかったと思いますが、練習を重ねたのでしょう、息もぴったり素晴らしい仕上がりでした。

 

3-2④ 3-2⑤
3-2⑥

 

ピアノの生演奏シーンを入れたりと、忠実に再現しながら映画の清々しい印象を上手に表現していました。

 

3-2⑦

 

そして結果は…

優勝が3年2組、準優勝3年1組、第3位には2年1組が選ばれました。

 

PZ9A6375 自治会副会長閉会の挨拶
第3位2-1 準優勝3-1
PZ9A6378 優勝3-2

 

演劇は、出演者はもちろんのこと、大道具や音響といった裏方が力を合わせて1つになることが必要です。

どのクラスも素晴らしい調和を作り出して劇を完成させてくれました。

 

準優勝3-1記念撮影
優勝3-2記念撮影

 

コンクールなので、入賞、順位がついていますが、どのクラスの劇が入賞しても そん色のない作品でした。

今年も素晴らしい感動をありがとう!!

 

 

posted by HAGOROMO GAKUEN at 08:00 | 中学1年生 | 中学2年生 | 中学3年生 | 中学・羽衣行事 |