HOME >  Hagoromo ブログ > HAGO日記(普段着の学園) | 高校1年生 >  高1世界史A・研究授業

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

高1世界史A・研究授業

2019年02月25日

 

羽衣学園では、授業の充実を目指して各教科で研究授業を実施しています。今回は社会科  杉澤先生の研究授業の報告です。

 

 

高1 文理特進II類コース  世界史A

テーマ「世界遺産から考える歴史」

 

IMG_3693

 

世界史Aでは、3学期に20世紀の世界について学んできました。

世界遺産に焦点を当て、3学期の学習の振り返りです。

 

IMG_3694

 

まずは「世界遺産とは何か?」「どんな世界遺産があるか?」を学習します。

近年よく耳にする世界遺産という言葉。 旅行で訪れる人も多く、観光名所になっている素晴らしい遺跡が沢山ありますが、中には「負の遺産」として受け継がれる場所も多くあります。

アウシュビッツ、ビルケナウ強制収容所と、原爆ドームについて少し詳しく学んだあと、「世界遺産と平和」についてグループワーク!

 

IMG_3695

 

最後は、各班で意見をまとめて発表しました。

生徒たちは、それぞれが意見を出し合い、テーマについて主体的に学習することができました。

 

posted by HAGOROMO GAKUEN at 08:00 | HAGO日記(普段着の学園) | 高校1年生 |