HOME >  Hagoromo ブログ > キャリア教育 | 高校2年生 >  高2文理特進Ⅰ類「政治経済」授業

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

●過去ログ

高2文理特進Ⅰ類「政治経済」授業

2018年07月20日

 

本日ご紹介するのは政治経済の授業の様子です。今回は『学校内(教室も含めて)に監視カメラを設置することに賛成か反対か』をテーマに、グループに分かれて討論会を行いました。

 

現在、高2Ⅰ類の政治経済の授業では、日本国憲法の3大原則の1つである「基本的人権の尊重」について学習しています。

 

IMG_0192

 

その中で、今回『学校内(教室も含めて)に監視カメラを設置することに賛成か反対か』というテーマについて、憲法の観点から、まずは個人で考え、その後グループに分かれて討論しました。

 

IMG_0193
IMG_0194

 

「公共の福祉を考えると設置していじめをなくすべきだ」

「新しい人権であるプライバシーの権利が侵される可能性がある」

 

IMG_0203
IMG_0212

 

今回の授業を通して、権利と権利はぶつかり合うことを学びました。

 

IMG_0206

 

討論のあと、グループごとに結論を出し、ポスターセッションを行いました。

1年後には、選挙権をもつことになる生徒たち。

 

IMG_0213

 

これからも、日常の問題だけでなく、さまざまな社会的問題にも、冷静に考え、仲間たちと議論してもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

posted by HAGOROMO GAKUEN at 08:00 | キャリア教育 | 高校2年生 |