HOME >  Hagoromo ブログ > クラブの活躍 >  男子テニス部、大阪で準優勝!

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

男子テニス部、大阪で準優勝!

2018年05月31日

 

羽衣学園男子硬式テニス部は、5月大阪府春季大会団体戦に出場しました。この大会はインターハイ予選を兼ねており、大阪からは2校が出場権を与えられます。

 

 

応援1[1]
整列2[1]

 

第4シード校として臨んだ今大会、1回戦・2回戦、準々決勝と勝ち上がり、初日は順調にベスト4に進出しました。

迎えた二日目、準決勝の相手は第2シードと格上の神村学園高校。

羽衣学園はシングルス1本目では、2年生の田原君が個人戦でインターハイ出場を決めている相手の3年生を圧倒し、1勝目!

 

 

田原1[1] 鹿室1[1]
集合1[1]

 

しかし、続くダブルスでは惜しくも破れてしまい、シングルス2本目の2年生鹿室君に勝負は託されました。

相手はこちらもインターハイ出場を決めている3年生。

 

ダブルス三宅山本[1]
整列1[1]

 

 

一進一退の攻防が続きましたが、集中を切らさなかった鹿室君が勝利し、羽衣学園が決勝戦進出を決めました。

 

迎えた決勝戦、相手はインターハイ常連校の清風高校。

シングルス1本目は相手校の1番手の選手に敗れてしまいます。

 

ダブルス橋本西崎[1]

 

続くダブルスは、3年の西崎・三宅君ペア。

サーブやボレーをお互いに決め合い、どちらも攻撃の手を緩めません。

ポイントの取り合いが続き、スコアは8-8、タイブレークへ。

 

しかし、後一歩というところで惜しくもポイントを取れず、結果は清風学園の勝利。

シングルス2本目・3年橋本君も良い試合を繰り広げていましたが、打ち切りとなりました。

 

橋本1[1] 橋本2[1]
メンバー1[1]

 

結果は見事に準優勝!

強豪校がひしめく大阪での準優勝は、非常に価値のある結果です。

 

表彰1[1]
全体1[1]

 

準優勝ながらインターハイ出場権決定試合で敗れたため、全国大会出場の夢は叶いませんでしたが、創部以来最高の成績を残しました。

まだまだ上を目指して頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

posted by HAGOROMO GAKUEN at 08:00 | クラブの活躍 |