HOME >  Hagoromo ブログ > 国際交流 >  大阪府・ベトナム交流事業③

Hagoromo ブログ

●カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

大阪府・ベトナム交流事業③

2018年01月13日

  

大阪府のベトナム交流事業・高校生相互派遣、現地から三日目の報告です。

      

PIC_0018

 

<ホーチミン3日目:1月9日>

日目は、ホーチミン市にあるマリーキュリー高校で交流を行いました。早朝7:30からのスタートです!


マリーキュリー高校は1918年に設立された由緒ある学校で、3500人近くの生徒が在籍しています。クラス数はなんと77クラス!かなりのマンモス校ですね。校舎は大変趣があり、時代の流れを感じました。

 

PIC_0032

 

教室に通されると、司会の生徒が流暢にオールイングリッシュで案内してくれました。大学生に負けないくらいの素晴らしい英語力です。

記念品交換後、まずはプレゼン発表を行いました。

 

PIC_0021

 

羽衣チームは、今回は大阪への留学の魅力についてプレゼン発表をしました。ボランティア部の部長でもある山口君が、ユーモアを交えながら大阪へ留学することのメリットを伝えました。物価が安い、設備が整っているといったメリットにベトナム人生徒は興味津々でした。

現地の学生の話では、現在マリーキュリー高校では日本語を学ぶことがブームになっている様子。希望調査をとるも、他の言語よりも日本語を学びたいという生徒の数が多いようです。

このプレゼンを聞くことで、日本へ、はたまた大阪へ留学する決意をより強めてくれたことでしょう。山口君、よく頑張りましたね。

 

PIC_0023



その後、初芝立命館高校の先輩方のプレゼンがありました。

流石の貫禄です!的確に、かつ流暢にプレゼンをしてくださいました。

そしてプレゼン終了後は、日本人教師による日本語授業がおこなわれました。日本語の説明に難なくついてくるベトナム人生徒たちの姿を見て、羽衣生もびっくりです。

現在の日本が正月monthということもあり、生徒全員で「お正月のうた」を大合唱!

「もーいくつねーるーとー!」の声が教室中に響き、大変盛り上がりました。

 

PIC_0022

 

こうした流暢な英語を話したり、日本語を喋るマリーキュリーの生徒達ですが、何か秘密があるのでしょうか。

マリーキュリー高校の先生に聞くと、答えは「相手に何かを伝えたい、から勉強がスタートしているのではないか」とのこと。

試験を突破するための語学力ではなく、『相手に何かを伝えるための語学』という意識が、生徒の間にしっかりと根付いているようです。素晴らしいですね!!

 

PIC_0024
PIC_0025

 

そして伝統文化体験では、ビーズを使ったアクセサリー作りを行いました。

「このビーズどうやって通せばいいの?」の質問に、華麗に答えるベトナム人の生徒達。話を聞くと週に2回こういった手芸の授業があるそうです。ちょうど本校でいうところの芸術選択の授業にあたるものでしょうか。
 


PIC_0028
PIC_0027

 

授業体験では体育を行いました。男子女子ともバトミントンとバスケで汗を流しました。

今日の最高気温は33度!汗だくになりながらマリーキュリー高校の生徒といっしょに身体を動かしました。

 

お昼ご飯は近くのホテルでビュッフェです。高校の生徒も来てくれました!

 

PIC_0029

 


そして午後からはホーチミン市人民委員会へ表敬訪問を行いました。
こちらの人民委員会は日本でいうところの、市役所のようなものだそうです。中に通されると、首脳会議で使われるようなマイクや荘厳な椅子があり、生徒の緊張はこの行程中で最高潮に。

 

PIC_0030

 


代表の方々を前に緊張の色が見えましたが、生徒達は自己紹介や意気込みを英語で堂々と話すことができました。

人民委員会の方々からは、ベトナムは経済発展が著しいことや日本への理解を深める催しが開かれていることなどを聞きました。

大阪府の方からは感謝の言葉や、今後の交流に向けての意気込みなどが語られました。「ベトナム・ホーチミン市と大阪の交流は今年でちょうど10年目を迎えます。現状で満足するのではなく、次の10年に向けてどう動くかが大事だ」、とのコメントが印象的でした。

今後10年先の社会を生きる上で、自分がどのように生きていくか。また、ベトナム人学生のように、どのように日本を盛り上げていくことができるか。生徒達は自分の人生に当てはめて考えにふけっていました。これからの未来を担う皆さん。今回の旅から多くのことを学び、次につなげていって欲しいですね。

明日はチャンダイニア高校へ行った後、ベトナム市内研修を行います。

続報はまたブログにアップしますのでお楽しみに♪

 

posted by HAGOROMO GAKUEN at 08:00 | 国際交流 |